第三者割当による資金調達を実施

株式会社ボウラインマネジメントは、イノベーションディスカバリー1号投資事業有限責任組合等2社を引受先とする第三者割当増資を実施いたしましたので、お知らせいたします。

 

今回調達した資金により、データ管理のためのインフラサービスであるデータ保全サービス「Amberlt」の機能強化や、ビジネスパーソン向けの情報提供サービスである情報資産管理マガジン」の拡充などに活用し、企業などの業務効率化の推進ひいては、社会全体の生産性向上のために、引き続き取り組んでまいります。

 

 

・主な引受先

イノベーションディスカバリー1号投資事業有限責任組合

(無限責任組合員 栖峰投資ワークス株式会社、京都市下京区)